【チェンソーマン】マキマの年齢・身長は?スタイルいいけど胸は何カップ?性格や趣味についても徹底考察

チェンソーマンの中でも特に重要な人物であり、圧倒的な存在感を放つマキマ。
スタイルに関しても抜群のプロポーションを持ち、でもどこか幼さがあるためかわいいと綺麗の両方を兼ね備えた女性です。


マキマというキャラに魅了されてチェンソーマンのファンになった人もたくさんいるくらい人気のキャラクターです。


確かにマキマってチェンソーマンのキャラのなかでもとびきり可愛いですよね...
「マキマとパワー、付き合うならどっち?」と聞かれると正直迷ってしまう人も多いでしょう。


普段何を考えているかわからず、ミステリアスな雰囲気を醸し出しているマキマですが、まだまだ謎が多いんです。


今回はチェンソーマン・マキマの魅力について徹底考察していきます。

💡ここがわかる!

・マキマの年齢について
・マキマの魅力について
・マキマの性格について
・マキマの趣味について
・マキマのバストサイズについて
・マキマの声優について

マキマの年齢は何歳?

マキマは謎多きキャラクターで、そこまで多くのことはわかっていません。
そのため正式な年齢も不明です。


お酒を飲んでいるため、成人していることは間違いないです。
外見の若々しさから、22〜25歳くらいと推測します。


マキマは言動1つ1つが可愛らしいところがあり、大人っぽく見えるつつも内心どこか大人になりきれていないようにも感じます。


見た目も清楚系でスタイル抜群ですが、顔立ちは童顔で幼いです。
なので、だいたい20代前半〜20代半ばくらいではないかと思います。

マキマの身長は何センチ?

マキマの身長についても公式で明かされておらず不明です。


デンジや他の部下たちと比べると背が低く小柄に見えるので、150cm台後半〜160cmくらいと予想します。

マキマの本当の身長は173cm!?

実はマキマはもっと高身長のモデル体型という可能性も浮上しています。

なぜなら、過去に藤本タツキ展にてコンセプトアートのイラストが展示されたのですが、そのイラストにはコンセプト時173cmとなっているんです。
そして早川アキに似たキャラクターが190cmとなっています。

出典元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11273185271?query=%E3%83%9E%E3%82%AD%E3%83%9E%20%E8%BA%AB%E9%95%B7


これはあくまで初期コンセプトのイラストであるため、連載されてるチェンソーマンでは違う身長である可能性が高いですが、もしかしたらマキマは173cmでありスタイル抜群のモデル体型である可能性も捨てきれません。


そうなると早川アキに似たキャラクターが190cm台のように、他のキャラクターも高身長になりますね。
ネットを見ると一般女性の平均身長である150cm台後半〜160cmと予想する人が多かったです。

マキマの魅力

マキマのここまで人気なのは、やはり一概では言い表せない魅力があるからでしょう。
ここからは、マキマの魅力についてまとめていきます。

マキマの魅力その1:「とにかくかわいい!」

マキマの魅力その1は「とにかくかわいい!」ということが挙げられます。


マキマはぱっちりとした瞳と長いまつ毛で、少し幼さが垣間見えますが非常に整った顔立ちです。
髪型はいつも三編みで、薄ピンク色の髪色をしている可愛らしい容姿をしています。


SNSでも「マキマ可愛すぎる」「マキマさんに好きすぎてチェンソーマンハマった」という声が多数見られました。
マキマの見た目の可愛らしいさは、魅力の一つでありチェンソーマンという作品を人気づける1つの要因でもあるでしょう。

マキマの魅力その2:「圧倒的存在感」

マキマの魅力その2は「圧倒的存在感」です。
ネタバレになってしまいますが、マキマの正体は「支配の悪魔」です。


ヒロインと思いきや、実は最強のラスボスなんです。


マキマはデンジや早川アキの窮地を何度も救いました。
沢渡アカネとサムライソードがヤクザを率いて襲撃してきた際も、悪魔の能力を使った敵をすりつぶしめちゃくちゃな強さを見つけたのです。


味方だと頼もしいですが、敵だとこの上なく恐ろしい存在です。
表向きは優しく接するため部下からの信頼もあつくデビルハンターのカリスマ的存在です。

マキマの魅力その3:「ミステリアスで何を考えているかわからない」

マキマの魅力その3は「ミステリアスな雰囲気を醸し出し、何を考えているかわからず思考が読めない」ところです。
表向きは優しい上司ですが、内心えげつないこと考えていて、マキマのとる行動はもはや正気の沙汰とは思えないです。

アニメ・チェンソーマンのOPでもある絵をオマージュにしたシーンがあります。
早川アキやマキマが後ろ向きで本の上に立っている映像です。


これは知識をつければ見える世界も変わってくるという意味ですが、マキマに限っては何を見ているのかすらわかりません。
マキマにしかわからない暗い何かを見ていると思われます。

マキマの魅力その4:「なんかエロい」

マキマの魅力その4ですが、マキマはなぜか「エロさ」を感じさせるんです。
おそらくデンジに胸を触らせるシーンが強烈だったからだと思います。


マキマは別にお色気キャラという感じではないですが、エロく見えない人がエロいことをするからこそより一層エロく見えるのだと個人的に思っています。
正直自分でも何を言っているかわからないです...


Twitterでも「マキマさんエロすぎ」という声がとてつもなく多かったです。

マキマの性格は悪い?

マキマの性格ですが、普段は落ち着いていて、怒ることは基本的なく穏やかな性格です。
デンジやその他の部下たちにも優しく接する優しい性格でもあるため、周囲からも信頼されている頼りがいのある上司です。


ですがそれはあくまでも表向きの話です。


マキマは時に冷酷な一面を見せることがあります。
デンジと初めて出会った時も「キミの選択肢は二つ。悪魔として私に殺されるか、人として私に飼われるか」と優しい声と表情でゾッとするようなことを言っています。


こんなのはまだジャブです。


物語が進むにつれて、マキマの本性が徐々に表れてきます。
目的のためなら手段を選ばす、時には周囲にいる味方すら平気で利用します。


そしてマキマの真の目的はデンジとポチタとの契約を破棄させ理性を失った完全な「地獄のヒーロー・チェンソーマン」にすることです。


そのために早川アキを洗脳し、銃の魔人になるよう仕立て上げたのです。
銃の悪魔が早川アキの死体に乗り移りそして魔人となった早川アキをデンジに殺させ、最終的にはデンジの目の前でパワーも殺します。


何もなかったデンジに早川アキとパワーという家族のような存在を与えて幸福を感じさせ、その上ですべて壊す。
そしてまたデンジに幸せを与える。そしてまた壊す。


これを何度も何度も繰り返そうとしていたのです。
チェンソーマンというぶっ飛んだ作品にはふさわしいラスボスです。


あと平気で嘘をつきます。
デンジに好きな男にタイプを聞かれると「デンジくんみたいな人」と言ったり、「銃の悪魔」を倒したら願い事を何でも1つだけ叶えてあげると思わせぶりな態度をとりますが、そもそもマキマはデンジに興味がありません。興味があるのは「デンジの心臓となったポチタ」です。

これは、アニメ・チェンソーマンのオープニングを見るとよくわかります。
マキマはデンジの顔ではなく、デンジの心臓を見ていますよね...
これ気付いたときはゾッとしました。オープニングで伏線張るのはMAPPAさん凄すぎます。


マキマの非道じみた性格には薄々気付いた者もいて姫野や岸辺には警戒されていました。
表向きは落ち着いた優しい女性。でも裏の顔はサイコパスで目的のためなら残虐な行為も厭わない。
このギャップある二面性がマキマの性格になります。

マキマの趣味

マキマの趣味は映画観賞です。
休日はデンジをデートに誘って朝から晩まで映画館をはしごしてほぼぶっ通しで観るくらい映画好きです。


映画には相当好き嫌いがあるらしく、デンジと映画を観終わった後は、「音楽はよかったかな」「嘘くさい話だったなあ・・・」「本当に普通だったね・・・」と批評する場面もありました。


また毎年秋には友人の畑仕事を手伝うこともあるそうです。
マキマが畑仕事をする姿ちょっと想像できないですよね...
そもそもマキマに友達いたのかって話です。


ちょっとしたプチ旅行もするようで、江の島に旅行に行こうといました。


家ではたくさんのハスキー犬と暮らして犬の名前をシュークリームやティラミスといったお菓子の名前にする可愛らしい一面もあります。
ペットのハスキー犬も相当マキマに懐いているのがわかります。


ティラミスを自作したり、マキマ自身が朝食を食べていたことから一応料理もできるようです。
仕事ではバリバリ働くキャリアウーマンで、休日は今時の若いOLの過ごし方って感じでミステリアスなマキマからも人間らしい一面があるのがわかりますね。


あまりに完璧すぎるので一部のファンからは「結婚できないキャリアウーマン」と言われています。

マキマの胸(バスト)は何カップ?スタイルについて

服の上からだとわからないですが、おそらく胸はかなりあり恵まれた豊乳を持っています。
デンジに胸を触らせるシーンでは、しっかり形が浮き上がっているのがわかり鷲掴みで揉んでいます。

原作の見開きページで下着姿のマキマが描かれていましたが、魅惑的なスタイルの持ち主でした。

レゼと比べてもマキマの方が胸が大きいのがわかりますね。
胸のバストサイズですが、Dカップ~Fカップと予想します。


マキマの下着姿のイラストを見たときはあまりのエロさに興奮した人も多いと思います。
それくらい抜群のスタイルということですね。

マキマの声優は「楠木ともり」

マキマの声優は「楠木ともり」さんです。


マキマの声優はもっとクールな感じだと思ったら、思った以上に可愛いくどこが幼さが感じられる声だったのでちょっとびっくりしました。
だけどいざアニメを観ると、楠木さんはミステリアスで可愛らしいマキマの魅力をしっかり引き出していると思います。


あえて話し方に抑揚をつけず、淡々と話す楠木さんの演技はマキマそのものでした。
間違いなくアニメ・チェンソーマン2期もやると思うので今から楽しみです。

まとめ

チェンソーマン・マキマの魅力についてまとめてみました。


正式な年齢・身長は公式でも明かされておらず、まだまだ謎が多いミステリアスなキャラクターです。
見た目は可愛らしく、容姿端麗です。
チェンソーマンがこんなに人気があるのはマキマのビジュアルが可愛すぎるというの要因の1つである気がします。


性格も表向きは落ち着いて優しい上司ですが、裏の顔は目的のためなら手段を選ばない。時には仲間すら利用する非道な性格でもあります。
そんな二面性もマキマも魅力でもあるのでしょう。


アニメ・チェンソーマン2期もいずれ放送されると思うので、楠木ともりさんが演じるマキマが観られる日が待ち遠しいですね。


ここまで最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。